2019年06月19日

小松高校吹奏楽部47th響宴&中学校体育大会

6月中旬はイベント続きだった。



15日(土)は

小松市公会堂で

小松高校吹奏楽部の定期演奏会

『47th響宴』が開催された。

今年も昼の部に参加。

1stステージ

幕間

2ndステージ

3rdステージ

部員たちの力のこもった演奏&演技で、

会場は熱気と彩あふれる雰囲気に包まれていた。

元塾生たちの活躍もしっかり見ることができた。

あっという間の約2時間。

今年のたくさん楽しませてもらった。



自信に満ちた様子で

あの素晴らしい演奏・演技ができるのは

やはり日頃の努力があってこそ。

きっと部員たちは

「やりきった!」

という充実感で満たされていることだろう。

小松高校吹奏楽部の皆様、関係者の皆様

今年も素晴らしい響宴を

ありがとうございました!!



そして、

6月15日(土)から17日(月)には

各地で中学校体育大会兼県体予選会が行われた。

残念ながら今年は

見に行くことはできなかったが、

塾生たちも力の限り戦ってきたようだ。



努力の甲斐あって

県大会出場が決まった塾生もいるし、

力が及ばずに

部活動引退となった塾生もいる。

結果は2つに分かれたが、

どちらの人たちにも

これまでに培ってきたことは

確実に一人ひとりの中に残っている。



勝てば嬉しいし

負ければ悔しい。

確かに結果は大切だ。

しかし、

それよりも大切なことは

次の飛躍のために

これまでに培ってきたことを

次の場面で活かしていくことだ。



特に部活を引退した人は

時間に余裕ができたことだろう。

でも、その時間を

有意義なものにできているだろうか?




県大会を控えている人にも

部活を引退した人にも

次の目標達成に向けて

力強く歩んで行ってもらいたい。




「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです
↓     ↓     ↓     ↓     ↓
http://www.seiki-shingaku-school.com/

2019熱闘・夏期講習(小1生〜中3生対象)受講生募集中です!!


posted by ほりA at 16:27| Comment(0) | 日記

2019年06月11日

2019熱闘・夏期講習 受講生募集開始!!

今年も星輝進学スクールでは

夏休みの期間を利用して

7月22日(月)から

『2019熱闘・夏期講習』を

実施します。




【中3生】

必須カリキュラムだけで

全20日間(合計100時間)の猛特訓。

小松高校や石川高専など、

上位高校合格を目指す中3生を

徹底的に鍛えぬく講習です。

自習室での勉強も合わせれば

かなりの学習量になります。

今年も学習内容や環境にとことんこだわり、

本格的な受験勉強を

この夏からスタートしますよ!!



【中1・中2生】

総合力をつけるため、

今年も5教科指導を実施します。

小松高校志望の生徒や、

学年トップクラスの成績を

狙っている生徒たちには

特におススメの夏期講習です。




【小学1年生〜6年生】

算数と国語の徹底強化。

小5・小6生は算数と国語だけでなく

理科と社会の総合問題演習も行います。



特に中3生は言うまでもなく、

志望校合格が懸かっている

本当に本当に大切な時期ですよね。

何となく夏休みを

ダラダラと過ごしてしまえば、

2学期以降の成績はガタ落ち…、

志望校合格は難しくなるでしょう。



どの学年の生徒にも言えることですが、

約40日もある長い夏休みを

どう過ごすかはその人次第。

星輝進学スクールの熱闘・夏期講習は

決して楽なものではありません。

しかし、だからこそ、

熱闘・夏期講習をやり遂げたことが

後々の自信につながっていくのです。



「この夏、本気で頑張りたい!!」

そんなキミの熱い気持ちに

星輝進学スクールは

しっかりと応えていきます。

一緒に頑張りましょう!!



「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです
↓     ↓     ↓     ↓     ↓
http://www.seiki-shingaku-school.com/

2019熱闘・夏期講習(小1生〜中3生対象)受講生募集中です!!

posted by ほりA at 19:36| Comment(0) | 星輝の指導について

2019年05月30日

令和が始まって1ヶ月

令和の時代になり

はや1ヶ月が経とうとしている。

5月1日の正午前に菅官房長官が

「新しい元号は令和であります。」

と言った時、

正直言ってピンとこなかった。

令和と言う言葉が

スッと入って来ないというか、

実感が湧かなかった。



でも、

「令和初の…。」

などと

これまでに様々なメディアなどを通じて

令和という言葉が頻繁に使われており、

今ではすっかり令和に馴染めるようになった。



何でもそうだが、

新しいことに慣れるには

出来なかったことが出来るようになるには

時間がかかる。

苦手なものなら尚更のことだ。

でも、毎日繰り返すことで

身についたり

新たな見方ができるようになる。



ほとんどの中学校で

1学期中間テストが終了して

結果が出始めている。

日頃の努力が実った結果、

しっかり目標点を越えた塾生

そして

100点満点をとった塾生がいた。

だが、その一方で

気の緩みから

目標の点数に達しなかった塾生もいた。

よい結果が出ている塾生は

やるべきことを繰り返し着実にやっているし、

よい結果が出ない塾生は

いつまで経ってもやるべきことをやらない。



もちろん結果も大切だ。

しかし、それより重要なのは

結果が出る前後の姿勢だ。

結果を出す前の自分はどうだったのか?

結果が出た後の自分はどうするべきか?

この2つを常に考えて行動できれば

次のステップに進めると思う。

1学期期末テストでは

さらに頑張ってもらいたい。




毎年この5月は塾にとってイレギュラーな月だ。

1学期中間テストと中3生の修学旅行の日程が

各中学校でバラバラだから、

塾で一斉に何かをすることは難しくなる。

もうすぐ6月。

気持ちを切り替えてまた頑張ろうと思う。



P.S.

修学旅行に行ってきた中3塾生たちから

たくさんお土産をもらった。

201905中3修学旅行.jpg

あまりにたくさんもらったので、

私1人では食べきれず、

塾生全員に(もちろん中3塾生にも)

配らせてもらった。

中3塾生のみんな、

本当にありがとう!!




「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/

新規入塾生(新小1生〜新中3生)募集中です☆彡


続きを読む
posted by ほりA at 11:27| Comment(0) | 日記