2019年03月08日

中3塾生たちへ…「よく頑張ったね、ありがとう!」

平成31年度

石川県公立高校一般入試が

終了しました。

まずは中3受験生のみなさん、

本当にお疲れ様でした。



入試を終えるまでには

色々なことがあったと思います。

毎年のことですが、

受験生の数だけドラマがあります。



星輝進学スクールの

今年の中3塾生たちは、

過去の塾生たちと比較すると

決して優秀ではありませんでした(苦笑)。

でも、不安な気持ちを振り切ってでも

全員が第1志望校を受験しました。



もちろん今は、

「自分の解答が正解か不正解か?」

「受験した高校のボーダーラインは?」

「自分は合格できるのか?」

などと色々と気にしている人も多いでしょう。

合格することを目標に

日々勉強してきたから当然ですよね。



かく言う私も、

塾生たちの第1志望校合格のために

日々出来る限りのことをしてきました。

塾生全員が合格であってほしい。

もちろんそう思ってます。



でも…、

最後まで諦めずに

自分の第1志望校を追いかけて、

毎日必死に勉強し、

2日間の入試を

一生懸命にやれたのであれば、

悔いのない受験ができたのであれば、

あなたの高校入試は

素晴らしいものになりましたよ。

あなたは大きく成長できましたよ。



前回のブログにも書きましたが、
↓    ↓    ↓    ↓
http://horia.sblo.jp/article/185653694.html

入試直前である2月に入ってから、

塾生全員が大きく成長していることを実感できて

私は本当に楽しかったし嬉しかった。

入試2日目を終えたその日に

塾生の1人から

報告の電話をもらいましたが、

塾生本人ともお母さんとも

まさに、このブログに書いている内容の話を

していました。



その塾生本人は

一度諦めかけていた志望校を

(私の叱咤激励もあって)

勇気を振り絞って受験しました。

不安とプレッシャーに

押しつぶされそうな時もありましたが、

入試を終えた塾生からは

「自分の行きたい高校に受験できてよかった。」

と、満足した声を聞くことができました。




最後まで一生懸命に頑張ったのだから、

結果がどちらであっても

「よく頑張ったね、ありがとう!」

と、塾生1人1人に伝えたい。

心からそう思えるほど、

塾生全員がよい受験をしてくれました。



来週の3月14日(木)は合格発表の日ですが、

合否に関わらず、

次の目標に向けて

力ずよく歩みだしてください。

高校入試(合格発表の日)は

ゴールではなくスタートですから…。







「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/

春期スタートダッシュ講座3月25日(月)開講

新規入塾生(新小1生〜新中3生)募集中です☆彡


posted by ほりA at 00:41| Comment(0) | 日記