2017年03月17日

「第6期生・卒塾作文」そのQ

【Sさんの卒塾作文:塾に通って】


私は中学3年生の夏期講習から入塾しました。

入塾する前は、

「塾には行っても何も変わらない。」

と思っていました。

しかし、この塾に入って

自分を大きく変えることができました。



最初は時間が経つのが

すごく長く感じました。

でも、だんだん慣れてきて、

最後にはあっという間に

授業が終わった感じがしました。



また、周りの人は

勉強ができる人ばかりなので

自分の勉強の甘さを知ることができました。

少しでもみんなに追いつこうと思い、

宿題をする前はノートに書いたことを思い出し、

見直す習慣がつきました。



夏期講習は時間が長く内容も濃いので、

とてもよかったです。

この塾に通っていなかったら

勉強時間も短く、

内容が濃い勉強ができなかったと思います。



そして、何より自分を変えられたのは

『年末大特訓』があったからだと思います。

最初はすぐにギブアップしてしまうと思い、

不安しかありませんでした。



でも、実際やってみると

何回か睡魔におそわれたけど、

みんなに負けたくないと思い

頑張ることができました。

自分が予想していたよりも

頑張ることができてすごく嬉しかったし、

達成感を感じました。



また、晩御飯では

先生が作ってくれた

おいしいカレーも食べることができたし、

おやつもたくさんあり、

みんなでカウントダウンをして

楽しく過ごすこともでき、

とても充実していました。

普段あまり話さない人とも

話すことができてよかったです。



このように塾で

充実した日々を過ごせたことにより、

1月までは模試の結果もよかったです。

しかし、2月の模試では

結果がすごく悪くなってしまい

落ちこんでいました。



でも、先生がアドバイスをくれて、

「頑張ろう!」

という気持ちになりました。

また、先生が添削してくれたプリントを

見直し、復習したことで自信がつきました。

そして、小松高校に合格することができました。



合格できたのは、

星輝進学スクールで整った環境で

内容の濃い授業を受けることができ、

そして、仲間に会うことができたからこそだと思います。



今まで支えて下さった

両親、仲間、先生に感謝したいです。

本当にありがとうございました。






「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/


posted by ほりA at 15:49| Comment(0) | 卒塾作文

2017年03月12日

「第6期生・卒塾作文」そのP

【Dさんの卒塾作文:5年間で学んだこと】


私は小学校5年生の時に

親に勧められてこの塾に通い始めました。

初めは何となく通っていたけれど、

今ではここに通うことができてよかったと思います。



この塾の授業は

先生が時々おもしろいことなどを言ったりして

雰囲気がよくてとてもおもしろかったです。

でも、面白いだけでなく、

私たち生徒が分かりやすいように

ポイントをまとめて説明してくださったので、

より理解が深まったと思います。



中学3年生になり、

毎年恒例の『年末大特訓』がやってきました。

中学校の初めぐらいに

先生からこの行事のことを聞いていて、

時間が過ぎるのは速いとすごく思えました。

私は何十時間も勉強をしたことが

今までに1度もなかったので、

とても楽しみでした。



実際に、勉強はもちろん、

みんなで先生の作った“おいしい”カレーを食べたり、

3時間に1回のおやつタイムなどがあり、

本当に楽しかったです。



外が明るくなってきた頃、

睡魔が襲ってきました。

でも、周りで一所懸命勉強している仲間たちを見ると、

「自分もやらんなん!」

と思えました。



1月1日の朝10時で勉強を終えて

外の空気を吸った時、

15年間の人生で感じたことのないような

達成感を感じました。

今でもくじけそうになった時、

「自分は年末にこれだけ勉強したんだっ!!」

と思え、自信につながります。

本当にこの行事は良い行事だと思います。



年末大特訓が終わり、

公立高校の入試過去問を

授業内で解いていくようになりました。

私にとってはとても難しく、

なかなか良い点が取れませんでした。

でも、過去問を何度も何度も解いていくうちに

少しずつ点数が伸びていきました。

これも、先生が1問ずつ丁寧に

解説してくださったおかげだと思います。



私は昔から何事にも詰めが甘く、

夏期講習や冬期講習の1日目を忘れてしまったり、

勉強の本当に大事なところをしていなかったり、

先生に本当にたくさん迷惑をかけました。

そのたびに先生は私を叱ってくださいました。



また、何も行動を起こさない私を見て

授業が終わってから夜遅くまで

何度も面談をして話をしました。

そのたびに先生は敢えて私に

厳しい言葉をかけてくださいました。

何度も何度も迷惑をかけたのにも関わらず、

私のことを見放さずいつでも気にかけてくださって

本当に感謝しています。



私は5年間塾に通い続け、

先生から勉強のことだけでなく

色々なことを学びました。



あと約1週間で入試です。

結果がどうであれ、

私がこの5年間で学んだことは

かけがえのないものになると思います。

いつも私のことを気にかけてくれる先生、

一緒に勉強した仲間との思い出は

私の一生の宝物です。



最後に…。

毎回わざわざ車を出して送迎してくれた両親に

感謝の気持ちを持ち、

残された日で自分のできる精一杯のことをしようと思います。



先生、

塾のみんな、

いつも支えてくれたお父さん・お母さん、

本当にありがとうございました。








「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/


posted by ほりA at 13:02| Comment(0) | 卒塾作文

2017年03月09日

「第6期生・卒塾作文」そのO

【Kさんの卒塾作文:『星輝進学スクール』に通って】


私は中学2年生から塾に通い続けて、

約1年間でとても成績が良くなりました。

また、夏期講習や年末大特訓で

他の塾生との仲も深まって、

塾に行くことが毎週の楽しみになりました。

私は、この塾を選んで本当に正解だったと思います。



私が初めてこの塾に来た時の成績は

定期テストで大体400点を取ることが

できるかできないかくらいでした。

しかし、通い始めてからは

450点以上取ることができるようになって、

順位も学年で一桁に入ることができるようになりました。



しかし、私がこの塾に通うことによって

得られたものは成績の良さばかりではありません。

むしろ、それよりも、

私にとって得られたことが嬉しかったのは

他の塾生との交流です。

この塾は少人数で勉強していて、

意見も発表しやすいです。

また、他校に通っている塾生とも

仲良くなりやすかったです。



通常授業では帰り際に少し話したり、

夏期講習ではほぼ毎日休憩時間に話しました。

また、夏期講習中

晩ご飯は他の塾生の友達と

近くの店に買いに行ってみんなで食べました。

その時にみんなと話すことができた時間は

本当に楽しかったです。



何より印象に残っているのは

『年末大特訓』です。

12月31日の昼から勉強しました。

夜はみんなで

先生が作ったカツカレーやピザを食べました。

深夜になってくると

みんなで差し入れされたお菓子やケーキなどを食べて、

ジュース、コーヒーなどを飲んで、

また勉強しました。

みんなで勉強したのでより一層集中できました。



また、途中で元塾生の高校生が来てくれました。

その高校生は2人とも

私たちに体験談を話してくれました。

私が今でも覚えているのは、

「大学受験の天王山は中学卒業後の春休みだ。」

という言葉です。

大学受験と言うと高校受験と同じように

受験直前の高校3年生の時期を

イメージしていたので驚きました。



しかし、その高校生の話を聞くと納得しました。

その話は、

「中学卒業後の春休みに勉強しなかった友人は

 高校でも成績が伸びなかった。」

という内容でした。

私は、

「高校合格後も絶対に勉強を怠らないようにする。」

と、高校生2人の話を聞いて決めました。

その後も勉強して、休んでを繰り返しました。



それから日付が変わる頃、

みんなでクラッカーを持って

ラジオの新年までのカウントダウンを待ちました。

私はその時が一番楽しかったです。

みんながワクワクしていて、

とても穏やかな雰囲気で、

それでも少し緊張が混じっている…。

すごく楽しい時間でした。



そして、カウントダウンの

「3、2、1、…。」

が聞こえた後、みんなでクラッカーを鳴らしました。

その直後はみんなが笑顔になっていて

本当に嬉しかったです。

あの光景はきっと一生忘れられないです。



その後、私は他の塾生の女子と

「最後まで残って、記録を更新しよう!」

と、1月1日の午後6時まで勉強しました。

私とその女の子は昨年の記録を更新しました。

やり切った後の達成感は

今までにないくらいに大きかったです。



私は夏期講習や冬期講習、年末大特訓など

様々な経験をさせてもらえました。

そして、膨大な演習量や記述力、友達、思い出など

多くのものを与えてもらいました。



この塾に通っている塾生たちは

面白くて、個性が豊かで、優しい、いい人ばかりです。

同じ中学の人とはもちろん、

他校の人とも塾以外の場所で会った時も話しました。

私は中学校とはまた違った友達との関わりが

とても楽しく感じられました。

日々の通常授業がすごく楽しかったのも

塾生のみんなと受けられたからなのだろうと思っています。



それから、この塾の先生にとても感謝しています。

私がここまで勉強に打ち込めることができるようになったのは、

全て先生のおかげだと思うからです。

授業は学校より分かりやすいし、

体験談も記憶に残るものばかりです。



この塾に通っている人、いた人は、

この塾に来ることができたことに

とても良かったと感じていると思います。

私はこの塾に来るたびに

とても嬉しくなります。

授業も友達との話も全てかけがえのないものです。



私の弟は、

「中学2年生になってから進研ゼミをやろうかな…。」

と言っていたけれど、

私は、

「この塾に通った方がいい!」

と言いました。

勉強できる環境も整っているし、

私自身、もっと早く通い始めたかったと思っているからです。

きっと弟もこの塾に来ると思うので、

先生、その時はまたお願いします!



公立入試まであと2週間を切りましたが、

焦りは全くありません。

私はこの塾で得たもの、自分の努力を信じて

受験に臨みます。

私は入試で第一志望校に合格すると確信しています。

そして、『星輝進学スクール』で得たものを糧にして

これからの高校生活や

その先の将来を充実したものにします。






「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/


posted by ほりA at 08:15| Comment(0) | 卒塾作文