2018年07月08日

受験勉強のシーズンに突入!

今日は中3生を対象に各会場で

石川県総合模試(第1回)が行われている。

いよいよ受験勉強のシーズンに突入だ。



石川県総合模試の問題は

石川県公立高校一般入試に似た形式の問題だ。

学校の定期テストや確認テストとは

全くレベルが違う。

今まで受けてきたテストと違い、

問題の難しさに驚いている受験生は多いはずだ。



石川県公立高校一般入試まで

残り8カ月ほどとなった。

今日の石川県総合模試の結果を参考に

自分の実力や現状を把握し、

入試に向けて早めに対策を立てて

実行することが重要だ。



2週間後には夏休みとなる。

この夏休みをどのように過ごすかで

受験生の運命が決まると言っても過言ではない。

来春、志望校に合格して歓喜の涙を流したいのなら、

この夏、目標に向かって熱く頑張ろうではないか。

努力の先にある感動を手に入れようではないか。



星輝進学スクールでも

7月23日(月)から熱闘・夏期講習を開始。

詳細はこちら
↓   ↓   ↓
http://www.seiki-shingaku-school.com/2018summer.pdf



志望校合格のために、

目標達成のために、

頑張りたいと思っているキミを

とことんサポートします。

星輝進学スクールで

一緒に頑張りましょう!!





「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです
↓     ↓     ↓     ↓     ↓
http://www.seiki-shingaku-school.com/

2018熱闘・夏期講習(小1生〜中3生対象)受講生募集中です!!

posted by ほりA at 13:38| Comment(0) | 日記

2018年06月20日

次のステージでも全力で頑張ろう!!

6月16日(土)から18日(月)に

各地で中学校体育大会兼県体予選会が行われた。

私は小松市内で行われていた試合のうち、

中3塾生たちが出るいくつかの試合を見に行った。



試合会場では何人かの保護者の方と会って、

色々とお話をしたり

試合中の塾生たちを一緒に応援できた。

中でも、ある塾生のお母さんの

「あの子は勉強はイマイチですけど、

 スポーツはできるんです…(笑)」

と、我が子をアピールする発言には

とても愛情を感じられた(笑)



幸運にも、

私が実際に見に行った試合会場では

塾生全員と直接会って激励することができた。

ユニフォーム姿の塾生たちは

いつも教室で見る塾生たちの姿とはまた違って

本当に爽やかで清々しかった。



やはり試合中はスリリングだ。

自分の得意なプレーが決まって

得点できたかと思えば、

思わぬミスから失点したり…。

やっぱり勝ってほしいという気持ちから

こちらの応援のボルテージも上がって

いつの間にかお母さんたちのテンションがMAXに(笑)


練習の成果を発揮して、

数々のピンチを乗り越えて、

県大会出場が決まった塾生たちがいる。

(本当におめでとう!!)

応援しに行けたからこそ私も嬉しい。



ただ、その一方で

試合に出るはずの塾生が

なぜか要となる試合に出ておらず、

それが最後の試合になってしまって

最後に何もできないまま終わった塾生もいた。

もちろん私はその塾生を応援しに行ったのだが、

試合に出ていないという現実が本当に残念で悔しかった。

最後の試合となったその日は

授業の日でもあったので、

労いの言葉をかけようと

2人で色々と話をしていたが、

話の途中で

お互い悔しさを堪えきれずに泣いてしまった。



勝負の世界。

勝つこともあれば負けることもある。

笑えることもあれば涙することもある。

大切なのは、

また新たなステージがやって来た時に

本気で戦えるかどうかだと思う。

新たなステージは次々とやって来る。

高校入試もその1つだ。

次のステージでも全力で頑張ろう!!







「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです
↓     ↓     ↓     ↓     ↓
http://www.seiki-shingaku-school.com/

2018熱闘・夏期講習(小1生〜中3生対象)受講生募集中です!!

posted by ほりA at 15:51| Comment(0) | 日記

2018年06月16日

小松高校吹奏楽部 定期演奏会 『46th響宴』

今日は小松高校吹奏楽部の

定期演奏会『46th響宴』が開催された。



今回も昼の部に参加した。

いつもより早く列に並ぼうと思い、

開宴の約1時間30分前に

公会堂に到着したが、

それでも会場周辺には

すでに行列ができていた。




約1時間後、ようやく会場入り。

今年も迷わず最前列に座って、

約2時間半を思う存分楽しませてもらった。



1stステージ、2ndステージ、3rdステージ…

どのステージも魅力的だったが、

毎年面白くて楽しいと思うのが

1stステージと2stステージの合間にある

『幕間』の時間の演技だ。

演技の基本というか

伝統?はしっかり守られていて、

安定した面白さを感じられた。



伝統が守られていると感じられる理由の1つに

『衣装の受け継ぎ』

があるようだ。

星輝の第1期生で吹奏楽部だったKに

幕間での写真をメールで送ったところ、

「自分が来た服が受け継がれているのは

 何か心に来ますね。」

と返事が返ってきた。



先輩たちが築いてきたものや精神を受け継ぎつつ、

その年ならではの個性的な部分が相まって、

本当に魅力的なイベントだと思う。



自信に満ちた様子で

生き生きと演奏・演技をしている姿に

今年も笑いと感動の連続だった!!




これほどまでに素晴らしい響宴を開催するために、

100名を越える部員たちが多くの時間を費やし、

今日のために努力に努力を重ねてきたことだろう。



勉強に練習に、

色々とハードな日々を乗り越えてきての響宴。

今年の舞台も

本当に全員が輝いていた。

眩いほど美しかった。





小松高校吹奏楽部の皆様、関係者の皆様

本当にお疲れ様でした。

そして、今年も素晴らしい響宴を

本当にありがとうございました!!





「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/

小1生〜中3生の新入塾生募集中です☆彡


posted by ほりA at 23:37| Comment(0) | 日記