2022年02月13日

キラッキラの笑顔で入塾☆彡

3学期も後半に突入した。

今月末から各中学校で

学年末テストが実施される。

星輝進学スクールでも

学年末テストに向けた勉強を

すでに始めている。

もうテスト範囲の勉強を

仕上げていくべき時期なのだ。



ここ最近も、

新しい仲間が何人か加わった。

昨日も中2生のKくんが

体験授業に来てくれた。

体験授業前の面談では

これまで受けてきたテストの一部を

確認したのだが、

数学が苦手だということが分かった。

多くの問題を解いてきたという経験値が

明らかに足りないことが一目瞭然だった。

学年末テスト直前ということもあって、

本人は苦手な数学の体験を希望。

もちろん体験では

星輝の授業で扱っているテキストの問題を

解いてもらうことになる。

が、今のKにとっては

かなり難しい問題が

テキストに並んでいる。

体験授業は2時間。

Kがどんな様子で問題と向き合うのか

しばらくの間、見守っていた。



案の定、

Kは苦戦していた。

基礎的な問題は何とか解けるが、

それでも確実ではない。

まずは問題を解くための基礎を

一緒に確認していった。

曖昧な知識が整理されてきたのか、

緊張気味だったKの表情が

徐々に明るくなってきた。



体験授業から1時間が経過。

基礎は何とか仕上がった。

でも、問題を解くごとに

レベルは上がっていくから

やはり今のKは自力で解けない。

そこで、解法のポイントを

ホワイトボードに書きながら

少しづつヒントを出していった。

すると、

「あっ!」

と、何かに気付いた様子。

突然、猛スピードで答えを書いていった。

私:「OK!正解!!」

K:「やった!」

ここで体験授業から2時間が経過。

用意した問題の半分が

解けずに残った状態で

体験授業は終了した。



体験授業後、

Kはご両親に

「おもしろかった!」

「もっとやりたい!」

「難しい問題にもチャレンジしたい!」

と、感想を次々と伝えていた。

しかもキラッキラの笑顔で。

「えっ?!」

体験前とは明らかに違うKの様子に

ご両親も私も驚いた。

苦手な数学を2時間もしていたのに、

こんな前向きな言葉を

Kから聞くことができるなんて

予想だにしていなかった。

Kはたくさんの問題を

解くことができたわけではないし、

正解にたどり着くまでには

かなりの時間がかかった。

でも、だからこそKは

問題が解けた瞬間の快感を

味わうことができたのだろう。

本当の意味での勉強の楽しさに

気付いてもらえたようで

私も嬉しかった。



Kの前向きな感想

そして

Kのやる気に満ち溢れた様子を

ご両親が確認し、

体験授業後の面談で

Kの入塾が決まった。

早速、Kは明日から星輝に来て

学年末テストに向けて

毎日頑張るそうだ。

Kがどんな風に成長してくれるのか

本当に楽しみだ。



成績アップ、

小松高校・上位校合格なら

星輝進学スクールに

おまかせください!!

星輝進学スクールWebサイトはこちら



3月24日(木)開講

春期スタートダッシュ講座

受講生募集中です!!


詳細はこちら

posted by ほりA at 15:31| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
内容と全く関係ないのですが、
電流計を並列に繋ぐと、大きな電流が流れるのはどうしてですか?
Posted by Mr. at 2022年02月13日 21:47
Mr.さんへ

電流計は非常に小さな抵抗でできています。 測ろうとする部分(抵抗)に電流計を並列につないでしまうと、電流は回路に入っている抵抗の方ではなく、電流計の方に流れてしまってショートの状態になります。 だから、一気に大きな電流が流れることになるわけです。
Posted by ほりA at 2022年02月14日 09:44
わかりやすい説明ありがとうございます。
Posted by Mr. at 2022年02月14日 20:40
Mr.さんへ

分かってもらえたようで良かったです。
電流の勉強、頑張ってくださいね☆彡
Posted by ほりA at 2022年02月14日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。