2021年03月17日

令和3年度 高校入試合格実績

今日は石川県公立高校一般入試の

合格発表日。



結果は何と…、

全員合格!!

みんな、本当におめでとう☆彡




【令和3年度 高校入試合格実績】

◇公立高校◇

小松高校:7名(受験者全員合格)

小松明峰高校:3名(受験者全員合格)

◇国立高専◇

石川高専:1名



今年は例年よりも少ない人数だったが、

どの塾生たちも

行きたい高校にチャレンジする

勇者たちばかりだった。

学校の実力テストや

石川県総合模試、

そして過去問演習で

どんなに厳しい成績が続いても、

塾生たちは第1志望校に

チャレンジし続けてきたし、

私も応援し続けてきた。

今年も最後までドキドキだったが、

だからこそ、

公立高校全員合格は

本当に、めっちゃ嬉しい☆彡




12時を過ぎ、

受験した各高校で

合格を確認した塾生たちが

次々と合格の報告をするために

教室までやって来てくれたり、

お母さんやおばあちゃんと一緒に

喜びの報告をしに来てくれた。

1人ひとりから直接

合格の報告をもらうたびに、

全員合格の実感が湧いてくる。

やっぱり全員合格の嬉しさは格別だ。



今年の入試を振り返ると、

やはりコロナのことが

真っ先に思い出される。

長い休校期間の後に

夏休みの短縮。

いつもと違うことが多々ある中で、

常にコロナのことに気を遣いながら

授業の質を落とすことなく

演習量をしっかり確保するために

色々と考えて実行してきた。

塾生たちも保護者の皆様も

色々と協力してくれた。

年越し大特訓の時も

塾生や保護者の皆様だけではなく、

卒塾生やその保護者の方々など

本当に多くの人に支えていただいた。

(本当にありがとうございます!!)

そして今日の全員合格。

本当に感動している。



もちろん、

合否の結果も大切だ。

ただし、

それだけではなくて、

高校入試を通して

学力的にも人間的にも

大きく成長してくれたことが

何よりも嬉しい。

塾生たちも私も

入試から得られるものは大きく、

今回も記憶に残る受験となった。



最後に、

これまで一緒に頑張ってくれた塾生たちへ…

今年は少ない人数での授業だったけれど、

個性的で面白い塾生たちの集まりで

毎日が本当に楽しかったね。

当初の成績が散々だった人もいたけれど、

しっかりと志望校合格を掴めましたね。

「やるべきことをやれば

 2月、それも後半から急成長できるよ。」

と私が何度も言ってきたことが

現実になりましたね。

当初では全く考えられなかった

全員合格を成し遂げられた今、

本当に君たち1人ひとりが

大きく成長したんだと感じられて

先生は嬉しさと達成感でいっぱいです。

君たちと共に学び、

苦楽を共にできたことは

私の一生の宝物です。

合格したからと

いつまでも浮かれることなく、

次のステージに向かって

大きく羽ばたいてください。

ありがとう、みんな!!



「成績アップ、小松高校・上位校合格ならおまかせください!!」
星輝進学スクールの HPはこちらです
春期スタートダッシュ講座(新小4生〜新中3生)・共に頑張る同志を募集中です☆彡



posted by ほりA at 17:43| Comment(0) | 星輝の授業・生徒の様子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。