2020年06月19日

令和3年度石川県公立高校一般入試 例年通りの出題範囲

石川県教育委員会は

来年3月に実施する

令和3年度石川県公立高校一般入試について、

例年通りの出題範囲とすることを

昨日明らかにした。



新型コロナウイルスの第2波、第3波の到来により

感染が再び広がった場合は

授業の進行状況に合わせて検討するようだが、

(すでに出題範囲縮小を決定した都道府県もある)

現段階では

夏休みを短縮するなどして

学習の遅れを取り戻せると判断して

出題範囲を狭めないと決めたようだ。

私個人としては大賛成だ。

やはりどんな状況であれ、

(特に受験生たちは)

入試に向かって

やるべきことを着実にやっていくことが

求められている。



星輝進学スクールでは

新型コロナウイルスで

世間が混乱状況にあっても、

入試は通常通り行われるものとして

感染予防対策やその他の対策をしながら

例年通りの指導カリキュラムを

これまでに実践してきており、

現在も順調に指導できている。

もちろん今後も、

自分の目標に向かって

頑張りたい塾生たちを

熱い指導でリードしていくつもりだ。





「成績アップ、小松高校・上位校合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/

新規入塾生(小1生〜中3生)募集中です☆彡


posted by ほりA at 13:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。