2019年11月10日

卒塾生:生田くん、教員採用試験合格おめでとう☆彡

10月の中旬、

星輝進学スクールの卒塾生である

生田くんのお母様から、

「こんばんは!ご無沙汰しています!

 佳澄、(教員)採用試験に合格しました☆彡」

と、うれしい報告をいただいた。



生田くんといえば、

星輝進学スクールの記念すべき第1期生。

卒塾してからはもう8年ほど経っているが、

ありがたいことに

生田くん本人やお母様から

節目ごとに連絡をいただいている。



生田くんはすでに

県内の公立高校で講師として勤務しているが、

来年からは晴れて

教員としてデビューすることになる。



私は生田くんとお母様とで

お酒でも飲みながら

教員採用試験合格のお祝いをしたいと思い、

近くの居酒屋で一緒に食事をしようと

2人をお誘いしてみた。

しかし、数日後…

「先生、大したものをご用意できませんが、

 (自宅に)ぜひいらして下さい!」

と、逆にご自宅に招待していただいた。

(えっ?主役は本人の佳澄なのに…)

一瞬こう思ったが、

恐縮ながらも

ありがたくお邪魔させていただくことにした。




そして、先週日曜日の夜

生田さんのご自宅へ…

すでにお料理などが準備されていて、

お祝いパーティー開始!!

20191103@.jpg



自分の教え子が成長してくれている姿を

間近で見ることができ、

こうして一緒に美味しいお酒が飲めることは

本当に楽しいし嬉しい。



聞けばやはり、

教員採用試験合格は甘いものではなかった。

生田くんは保健体育科での合格。

保健体育科は特に狭き門であり、

倍率は10倍を超えてくる。

先輩教員からは

「合格まで6回(6年)は覚悟しておけよ!」

と言われたらしいが、

生田くんは見事2回目で合格。

これはかなり異例のことらしい。

学力だけでなく彼の人柄によって

この難関を突破できたのだと

私は確信している。



パーティーが始まって最初の頃は

昔話に花が咲いたりしたが、

それからは

教員採用試験合格までの道のりを聞いたり、

現在の奮闘ぶりについて聞いたり、

これからの目標をお互いに語り合ったりした。



本当に楽しかった。

そんな夢のような時間は

あっという間に過ぎ、

時計を見るとなんと深夜!

(今日は生田くんのお祝いの日…)

何かサプライズをしたいと思い、

パーティー前に

お母様にこっそりお渡ししていた

“あるモノ”を

お母様から生田くんへ渡してもらった。


20191103A.jpg



写真の生田くんは真面目な顔をしているが、

お祝いのケーキを見た瞬間は

驚きながら喜んでくれていた。

3人でケーキを食べながら

もうひと喋り…(笑)

こうして楽しいパーティーは

大成功で幕を閉じた!!




佳澄へ…

改めて、

教員採用試験合格おめでとう!!

キミなら素晴らしい先生になること

間違いなしです。

塾生がお世話になるかもしれないので、

その時はよろしくな。



お母様へ

先日は本当にありがとうございました。

こうして節目節目でご連絡をいただき、

このような楽しい機会を設けてくださり

本当にありがとうございます。

今後の佳澄のさらなる活躍を祈っています。

またいつでもご連絡ください。

よろしくお願いいたします。











「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/

小1生〜中3生の新入塾生募集中です☆彡

posted by ほりA at 15:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。