2018年06月16日

小松高校吹奏楽部 定期演奏会 『46th響宴』

今日は小松高校吹奏楽部の

定期演奏会『46th響宴』が開催された。



今回も昼の部に参加した。

いつもより早く列に並ぼうと思い、

開宴の約1時間30分前に

公会堂に到着したが、

それでも会場周辺には

すでに行列ができていた。




約1時間後、ようやく会場入り。

今年も迷わず最前列に座って、

約2時間半を思う存分楽しませてもらった。



1stステージ、2ndステージ、3rdステージ…

どのステージも魅力的だったが、

毎年面白くて楽しいと思うのが

1stステージと2stステージの合間にある

『幕間』の時間の演技だ。

演技の基本というか

伝統?はしっかり守られていて、

安定した面白さを感じられた。



伝統が守られていると感じられる理由の1つに

『衣装の受け継ぎ』

があるようだ。

星輝の第1期生で吹奏楽部だったKに

幕間での写真をメールで送ったところ、

「自分が来た服が受け継がれているのは

 何か心に来ますね。」

と返事が返ってきた。



先輩たちが築いてきたものや精神を受け継ぎつつ、

その年ならではの個性的な部分が相まって、

本当に魅力的なイベントだと思う。



自信に満ちた様子で

生き生きと演奏・演技をしている姿に

今年も笑いと感動の連続だった!!




これほどまでに素晴らしい響宴を開催するために、

100名を越える部員たちが多くの時間を費やし、

今日のために努力に努力を重ねてきたことだろう。



勉強に練習に、

色々とハードな日々を乗り越えてきての響宴。

今年の舞台も

本当に全員が輝いていた。

眩いほど美しかった。





小松高校吹奏楽部の皆様、関係者の皆様

本当にお疲れ様でした。

そして、今年も素晴らしい響宴を

本当にありがとうございました!!





「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/

小1生〜中3生の新入塾生募集中です☆彡


posted by ほりA at 23:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。