2021年01月29日

中3第3回実力テスト平均点など

小松市・加賀市・能美市(南加賀地区)の

各中学校で1月12日(火)に

第3回実力テストが実施され、

すでに結果が返却されている。

今回は小松市内のある中学校で

塾生が学年1位と2位を揃ってGET!!

(Mさん、Rさん、おめでとう☆彡)



もちろん他の塾生たちも

上昇気流に乗ってきている。

去年の塾生たちもそうだったが、

まだまだこれから伸びていくはずだ。



さて、

今回の第3回実力テストの平均点は

以下の通りだった。

国語54.7点

理科36.2点

英語59.1点

社会51.3点

数学46.3点

合計247.6点


上位15%くらいまで(学校間で異なる)の得点は

400点付近であり

かなり得点しやすかった印象だが、

それでも平均点が250点以下であり

学力の二極化が起こっていると

改めて感じる。



特に英語。

安定した実力がなくても

70点以上は軽く得点できてしまう内容だ。

今回の平均点は60点こそ越えなかったが、

それでもこんなに簡単な問題でいいのか?

(まさか、英語が簡単…が今年のテーマか?)




今回も英語が100点だった塾生がいることに加え、

90点以上(しかも90点台後半がほとんど)の塾生が

半数もいる。

まさか公立高校一般入試で

こんなに簡単な問題は出題されないだろう。
(入試本番でこれだけ取ってくれたら嬉しいけどね…笑)




今回の第3回実力テストは比較的

英語と国語が得点しやすかったようで、

この2教科で得点できずに

相対的な順位が下がったという人が

ある程度いたのではと推測される。

やはり数学と理科(今回は特に)で

高得点を取ることは難しいからだ。



今回の第3回実力テストにおける

各高校の予想ボーダーラインは

小松高校(理数科)400点

小松高校(普通科)350点

小松明峰高校(普通科)280点

程度だと思われる。




これで学校の実力テストは終了。

客観的な実力を知れる機会は、

2月7日(日)に実施される

石川県総合模試(第8回:最終回)だけとなった。

今日は私立高校一般入試の日。

疲れもあるだろうが、

まずは約1週間後の石川県総合模試に向けて

頑張っていこう。




「成績アップ、小松高校・上位校合格ならおまかせください!!」
星輝進学スクールの HPはこちらです
http://www.seiki-shingaku-school.com/
新規入塾生(小1生〜中3生)・共に頑張る同志を募集中です☆彡

posted by ほりA at 14:20| Comment(0) | 日記

2021年01月28日

中3Iくん 石川高専推薦入試 合格おめでとう!!

石川高専の推薦入試を受けたIが

見事合格した!!

今日はお母様と一緒に

喜びの報告をしてくれた。



Iは中3夏期講習からの入塾。

入塾前の成績は

石川高専合格に届くレベルではなかった。

入塾後、

Iと一緒に立てた最初の目標は

石川高専推薦入試のために

学校推薦を得られる成績(学年上位20%以内)を

取ることだった。



とにかくIは英語が大の苦手で…(苦笑)

定期テストでも模試でも苦労してきた。

それでも、

夏期講習で努力したこと

夏期講習後も授業の日だけではなく

毎日のように自習に来て頑張るなど

努力を継続してきたことが

ちゃんと結果となって表れてきた。

入塾後の学校の成績は

学年上位20%をキープし続け、

学校推薦をもらい、

そしてついに…

石川高専に推薦で合格できた。



今日はお母様もいらっしゃったせいか、

Iはポーカーフェイスで

「あっ、あ、あの〜、石川高専に合格しました。」

と報告してくれたが、

本当は飛び上がるほど嬉しかったに違いない(笑)



ぜひ石川高専でも

持ち前の粘り強さとユーモアで

自分のやりたかったことを

思う存分頑張ってもらいたい。



Iへ…

石川高専合格

本当におめでとう〜☆彡

「合格後も塾の最後の授業まで頑張る!」

というキミの意思は

本当に素晴らしいし、

先生自身も嬉しい。

あと約1ヶ月、

気持ちを新たにし、

次のステージに向けて頑張ろう!!




「成績アップ、小松高校・上位校合格ならおまかせください!!」
星輝進学スクールの HPはこちらです
http://www.seiki-shingaku-school.com/
新規入塾生(新小1生〜新中3生)・共に頑張る同志を募集中です☆彡


posted by ほりA at 20:43| Comment(0) | 星輝の授業・生徒の様子

2020年度 第7回石川県総合模試 結果など

1月10日(日)に実施された

石川県総合模試(第7回)の

結果が出ました。

まず平均点は以下の通りです。

上段:小松高校理数科志望者平均点(平均偏差値60.9)
中段:小松高校普通科志望者平均点(平均偏差値56.6)
下段:受験者全体の平均点(偏差値50)


【国語】
62.1点
56.5点
48.7点

【理科】
74.2点
65.2点
52.7点

【英語】
76.7点
68.3点
57.0点

【社会】
71.2点
64.2点
51.7点

【数学】
69.1点
64.7点
54.9点

【5科】
353.3点
318.9点
264.8点



第7回は英語や数学がやや簡単だった印象。

平均点は264.8点ということで、

全体的にもやや高めの結果だった。

小松高校普通科に関しては

5教科合計314点(偏差値56)で

B判定(合格可能性60%以上)が出ています。

が、

志望校が小松高校(普通科)ならば

ギリギリB判定で

安全という訳ではないです。

5教科合計327点(偏差値58)

以上の成績を取れる実力がほしいです。

公立高校一般入試本番まで

あと40日ほど。

今回の模試の見直しも含めて、

現状の分析と必要な対策を

実行しましょう。



さて、明日はいよいよ

私立高校一般入試の日です。

万全の状態で本番に臨むためにも

時間割や持ち物などの確認や

最後の仕上げなどを済ませて、

今日は早めに寝ましょうね。

明日からは大雪だと言われていますが、
(また雪かきするのか…?苦笑)

皆さんがベストの状態で受験できるよう

応援しています☆彡




「成績アップ、小松高校・上位校合格ならおまかせください!!」
星輝進学スクールの HPはこちらです
http://www.seiki-shingaku-school.com/
新規入塾生(新小1生〜新中3生)・共に頑張る同志を募集中です☆彡


posted by ほりA at 16:29| Comment(0) | 日記