2019年02月20日

平成31年度 石川県公立高校入試 出願状況

つい先ほど

平成31年度 石川県公立高校入試 出願状況

が発表された。

詳細はテレビ金沢のHPに掲載されています。
↓    ↓    ↓    ↓    ↓
http://www.tvkanazawa.co.jp/info/exam190220.html


特に、

南加賀地区における

普通科の高校の倍率は以下のようになった。

小松高校は1.25倍
(普通科・理数科あわせて)

小松明峰高校は1.36倍

大聖寺高校は0.93倍

小松市立高校は1.06倍
(普通科・芸術科あわせて)



今後予想されることとして、

おそらく小松高校の倍率は

1.2倍を下回ることはないこと。

小松明峰高校が高倍率であるため、

定員が割れている大聖寺高校や

比較的低倍率の小松市立高校などへ

出願変更する生徒が出てくること。



そうなると、

出願変更後の倍率は(あくまでも推測だが)、

小松高校1.23倍前後

小松明峰高校1.28倍前後

大聖寺高校1.00倍前後

小松市立高校1.08倍前後

になるのではと見ている。

加えて、国立高専合格者の分だけ

受験者は減ることとなる。



なお、出願変更は

2月25日(月)〜2月27日(水)午後3時まで

となっているが…、

一度きりの高校受験。

倍率の数字に翻弄されて

安易に志願変更をしないことだ。

後悔のないように

よく考えて受験校を決定してもらいたい。



石川県公立高校一般入試まで

残り2週間ほどとなった。

受験生の皆さん、

最後の最後まで頑張りましょう!!




「成績アップ、小松高校・高専合格ならおまかせください!!」

星輝進学スクールの HPはこちらです

http://www.seiki-shingaku-school.com/

2019年度・新学年授業3月4日(月)開講

新規入塾生(新小1生〜新中3生)募集中です☆彡


posted by ほりA at 18:27| Comment(0) | 日記