2021年09月15日

季節の変わり目には

暑さの厳しい時期は過ぎて

だんだんと涼しくなってきているが、

季節の変わり目には

体調を崩す人が出てくる。

それは急激な気温の変化が一因だろう。



同じように、

涼しくなってくるこの時期(2学期)なって

一気に成績を下げる人が出てくる。

理由はいくつかあるが、

やはり学習内容が急激に難しくなる

というのが主な理由だ。



例えば中学生の数学。

1学期は計算が中心だった。

計算の仕方を覚えて何度か練習すれば

それなりに解けて、

それなりに得点できたかもしれない。



しかし、2学期以降は要注意だ。

約1ヶ月後に実施される

2学期中間テストの主な出題範囲は、

中1:方程式(計算・文章題)

中2:1次関数(基礎〜応用)

中3:2次方程式+2次関数(基礎〜応用)

となる。



どの学年も1学期にはなかったような

難しい問題と向き合うことになる。

学校のワークの中にも

難しい問題がたくさん出てくるだろう。



『表面的な学習では全く歯が立たない』

それが分かっているから、

星輝進学スクールでは

これらの単元を夏期講習から

時間をかけて丁寧に取り組んできている。



2学期に入って約2週間が経った。

既に運動会を終えた学校もあれば

これからの学校もあるが、

運動会、文化祭、大会など…

何かと行事が多い2学期は

勉強が後回しになりがちな時期だ。



「こんなはずじゃなかったのに…。」

などと後悔することのないように、

季節の変わり目には

自分の勉強を見直してみることを

強くお勧めする。





成績アップ、小松高校・上位校合格なら
星輝進学スクールにおまかせください!!

星輝進学スクールWebサイトはこちら

posted by ほりA at 15:54| Comment(0) | 星輝の授業・生徒の様子

2021年08月16日

2021熱闘・夏期講習 今日から後半スタート

星輝進学スクールでは今日から

熱闘・夏期講習の後半がスタートする。

前半では復習を重点的にしてきたが、

中学生に関してはこの後半から

2学期の予習内容も入れていく。



2学期は1学期とは違って

学習内容がより高度なものになっていく。

言うまでもなく中3受験生は

これから実施される

石川県総合模試、実力テスト、入試…

これら1つ1つに対応していくためにも

この夏休み後半の頑張りもかなり重要だ。



今日からまた

じっくりと時間をかけて

2学期以降の準備をしていく。

みんな、

熱闘・夏期講習後半も頑張っていこう!!



成績アップ、小松高校・上位校合格なら
星輝進学スクールにおまかせください!!

星輝進学スクールWebサイトはこちら
posted by ほりA at 11:53| Comment(0) | 星輝の授業・生徒の様子

2021年07月29日

2021熱闘・夏期講習 開始から1週間…

2021熱闘・夏期講習がスタートして

1週間が経過した。

小学生・中学生ともに

今は復習を重点的にしている。



中3生は約半年後、

受験シーズンを迎える。

だからこの夏、

どれだけ頑張れるかが勝負なのだ。

中3生のカリキュラムは

1日5時間の授業・演習を20日間。

これに加えて数十時間の自学演習。

塾内での勉強時間だけで

軽く100時間を越える。

5教科を鍛えるつもりなら、

これくらいの勉強時間を確保できなければ

これからの模擬試験や学力テスト、

そして入試には全く対応できないだろう。


というのも…、

毎年この夏休みの時期に

中3塾生たちに授業をしていて

「基礎が全く身についていないな…。」

という現実を目の当たりにするからだ。

定期テストで450点以上

学年で10位以内など

一般的には優秀と言われている生徒でも、

今までに解いたことがあるはずの問題でさえ

満足に解けない。



特に数学。

解法が全く思いつかず、

1行目が書けないという生徒も

珍しくない。

授業中、

本人たちは自分の実力の無さに

驚きとショックを隠し切れない様子だが、

私にすれば想定内の状況であり、

だからこその夏期講習なのだ。

夏期講習について

色々な考えがあるとは思うが、

中3生はこの時期

基礎の徹底に時間をかけるべき

というのが私の考えだ。

誤解のないように言っておくが、

基礎=簡単な問題

という意味ではない。



星輝進学スクールの夏期講習を

受講できている塾生たちは

かなり恵まれていると思う。

それは、

長時間・長期間の夏期講習で

自分に足りないことが明確になり、

かつ

出来ないことが

1つ1つ出来るようになっていくからだ。

実際、塾生たちは日々成長している。

「君たちは夏期講習を受けられて
 本当によかったよねっ…。」

と、(わざとらしく)塾生たちに

言うことがあるが、

塾生たちは苦笑いしながらいつも頷く(笑)

でも、それは愛想ではなく

実際に私の授業を受けている

塾生たちの本心だろう。

それだけ中身の濃い

授業・夏期講習をしていると

私は自負している。



もちろん、

他の学年でも状況はほぼ同じだが、

低学年であるほど

苦手科目に対する対策はしやすい

ということは確実に言える。

例えば中1のこの時期であれば

悪い癖も修正しやすく、

最初の単元から時間をかけて

確実に復習できるからだ。

そして何より、

早い段階で結果が出やすい。



夏期講習はまだ始まったばかり。

塾生たちを鍛えるための時間が

たっぷり残されている。

この夏の頑張りが

2学期からの成績アップにつながるように

みんなで頑張っていきたい。




先週、親友のSが

開校10周年のお祝いにと

素敵な胡蝶蘭をプレゼントしてくれた。

開校10周年胡蝶蘭.jpg

S、ありがとう!!

これからもよろしくな☆彡
(Nのことは俺に任せてくれ!!)





成績アップ、小松高校・上位校合格なら
星輝進学スクールにおまかせください!!

星輝進学スクールWebサイトはこちら

『2021熱闘・夏期講習(小1〜中3)』詳細はこちら

posted by ほりA at 12:23| Comment(0) | 星輝の授業・生徒の様子